LIVE AT WEMBLEY BABYMETAL WORLD TOUR 2016について

□BABYMETALのウエンブリーのライブ映像「LIVE AT WEMBLEY BABYMETAL WORLD TOUR 2016」(Blu-ray)。


ポップで重厚なメタルサウンドに乗ってSU-METAL(すう)、YUIMETAL(ゆい)、MOAMETAL(もあ)の3人が歌い踊ります。Blu-rayで「あわだまフィーバー」「ヤバッ!」「GJ!」「META!メタ太郎」を見れるのがいいです。つべでファンの方がアップされているものもいいですが、やっぱ公式映像は格別です。ゆいちゃんが汗かいているのもはっきりわかります。それにしてもゆいちゃん大きくなりましたね。もあちゃんより背が高く見えます。ゆいちゃんまじゆいちゃんw


おすすめの曲は「GJ!」。サンサン七拍子、ラップ、サビ前の「もっともっとホラ 持ち上げて」のフレーズなど、YUIMETAL・MOAMETAL(ゆいもあ)の歌とダンスが魅力的です。
「おねだり大作戦」の「結婚するならやっぱりパパ!!」のセリフも捨てがたいですが、代わりに「GJ!-ご褒美編-」をやってほしいですね。

□以下各曲の解説
1.「BABYMETAL DEATH」オープニングでステージ後方にいると思わせてアリーナ中央に登場し会場は大歓声。みんなで「DEATH!DEATH!DEATH!」と大合唱で盛り上がります。
2.「あわだまフィーバー」 頭の上で輪っかを作るポーズを観客も真似します。
3.「いいね!」「チクタクしちゃう」で始まる初期のダンスナンバー。
4.「ヤバッ!」アップテンポな曲に合わせて激しく踊ります。すうさんも体が温まって汗びっしょりです。観客の美人コスプレイヤーさんは「これが違うこれが違う」と一緒に歌っています。
5.「紅月 -アカツキ -」すうさんのボーカルとツインギターが見所です。
6.「GJ!」ゆいもあのツインボーカルです。
7.「Catch me if you can」 神バンドのソロが終わり3人が登場して曲に入るところで影絵の演出になるところが良かったです。
8.「ド・キ・ド・キ☆モーニング」 外国なのに「今何時?」と日本語が返ってくるのが不思議です。
9.「META!メタ太郎」 野球の応援風の「ぶっ飛ばせメタ太郎」ってとこが笑いどころです。冒頭でゆいもあが歌います。
10.「4の歌」ゆいもあの英語が聴けます。
11.「Amore -蒼星-」すうさんのソロです。
12.「メギツネ」女はなめたらいかんぜよ。すうもあ変顔対決はどうなった?
13.「KARATE」観客大興奮。
14.「いじめ、ダメ、ゼッタイ」観客が国旗を掲げもっしゅっしゅ。
15.「ギミチョコ!!」途中ブレイクして「come on wembley arena!…… singing!」とすうさんが煽ります。
16.「THE ONE -English ver.-」すうさんが英語で歌います。
17.「Road of Resistance」ラストを飾るに相応しい曲です。観客と「WOW WOW WOW WOW WOW」と合唱、そして「See you!」


□タイトル
LIVE AT WEMBLEY BABYMETAL WORLD TOUR 2016 kicks off at THE SSE ARENA,WEMBLY/Blu-ray

□曲目リスト
1.BABYMETAL DEATH
2.Awadama Fever (あわだまフィーバー)
3.Iine! (いいね!)
4.YAVA! (ヤバッ!)
5.Akatsuki (紅月 -アカツキ -)
6.GJ!
7.Catch me if you can
8.ド・キ・ド・キ ☆ モーニング Doki Doki ☆ Morning
9.Meta Taro (META!メタ太郎)
10.Song 4 (4の歌)
11.Amore (Amore -蒼星-)
12.Megitsune (メギツネ)
13.KARATE
14.Ijime Dame Zettai! (いじめ、ダメ、ゼッタイ)
15.Gimme Chocolate!! (ギミチョコ!! )
16.THE ONE -English ver.-
17.Road of Resistance

この記事へのコメント